2016年02月08日

2015年2月12日 梅田電機開発製品のご紹介(Raspberry Pi産業用シールドボード、920MHz帯無線データリンクモジュール)

残寒の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今回は梅田電機が開発した製品をご紹介します。
●Raspberry Pi産業用シールドボード
●920MHz帯無線データリンクモジュール

近年IoT(Internet of Things:モノのインターネット)技術や
ワイヤレス計測・制御技術が注目を増し、
弊社にもたくさんのIoT・ワイヤレス計測・制御関連のお引合いを頂いております。
今回ご紹介する製品は、
様々な導入実績を重ねる中で、弊社が開発した物になります。

Raspberry Piは価格性能比において産業用ワンボードPCとしても
人気の製品ですが、産業応用時に必要なハードウェアが十分に備わっていません。
弊社では上記を改善するためのボードを開発しました。

近年注目を集めている920MHz帯特小無線技術ですが、
弊社では、USB(CDC)/USARTとして透過的に簡単に使用できる
920MHzデータリンクユニットを開発しました。

ワイヤレス計測・制御でお困りの事がございましたら、
お気軽にお問い合わせください。

梅田電機では、各種研究開発・製品開発の支援を行っております。

◆マイコンソフト・ハード開発、各種電子機器・計測装置・制御装置の特注開発、医療機器の受託開発を行っております。


◆お客様のニーズに合わせて、特注で
画像処理検査装置の開発を行っております。
対象物に合わせてカメラ・照明の選択からソフト・ハード開発、機械装置の設計・製作、現場調整まで行います。
目視検査の自動化、画像の数値化でお困りでしたら、お気軽にご相談下さい。
お客様のご要望・ご予算に応じて、最適なシステムをご提案させていただきます。

貴社の製品開発を支援いたします。

「こんなことができますか?」といったご相談をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先:梅田電機 営業部

大阪市福島区福島6丁目9番9号 梅田電機ビル
TEL 06-6458-8931
E-MAIL 
office@umeda-electric.co.jp


posted by 梅田電機 at 19:30| 日記